すぐに怒っちゃう子が落ち着く!?


いつも読んでくださりありがとうございます。
教育総合コンサルタント 細井です。

最近すごく寒かったですが、ようやくその寒い日も
終わりが近づいているようですね。

さみしいような、うれしいような。

久々に「霜」を見たとき、6歳の長女は
霜なんて知らないんだろうなと思った時
少しだけ、さみしさを感じました。

なぜなら体験する機会を失うのは、
子どもの成長の機会を失うようで
ちょっと悲しいからです。

さて、今日はすぐに怒っちゃっていた子が
落ち着いた教育についてお話ししましょう。

発達支援教室クローバーへ通う三好市のIくんは
気に入らないと怒っちゃう癖がありました。

怒れてしまうと、ゴロリンとなって泣いてしまったり
物を投げてしまったり
ということを繰り返していました。

三好市 発達支援教室

それは、Iくんにとっては実は損なことです。

なぜなら上手に伝えて自分の要求を表現することができないから。
表現できれば欲求は通る可能性がありますよね。

ですから、クローバーの常とう手段、『宿題』を出すことにしました。

宿題とは・・・

思い通りにならない時には深呼吸して我慢すること
(我慢する回数指定)

三好市 発達支援教室

私は、その宿題が達成できることを
楽しみに待っていました!

そして本日。

達成!!

うーんと褒めたのは言うまでもありません。
がんばったね~

面白消しゴムも差し上げました。

よろこんでたね~
私もうれしいぞ!

来週もがんばるよう、『宿題』を出し
また来週のこの日を待ち望みます。

応援しています。

以上のような感じで教育しました。

しかしながら、ここまでにくる過程では、
教室の時間にいろいろぶつかり合いました。

そしてゆるぎない態度を示し、歪んだ表現に気づいて
直していきました。

本人もその間、かなりがんばって今があります。

本当に、諦めずに親御さんも通ってくださったことが素晴らしく
それに耐えたIくんも素晴らしい。

みんなの努力の上に
今の落ち着きがあります。

信じてくれてありがとう
本当に思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です