辛いよー、辛いよーっていう意味


自閉症教育のプロが

驚きの発達をお約束します。

細井晴代です。

 

ぐずり方が変わってきた。

前まではなぜにぐずっているのかわからなかった泣き方だったのですが

(ただただ泣いていた、荒れていた)

 

本日は、辛いよー辛いよー、できないよーって

泣いていた。

 

これは、気持ちを言って甘えたいって言えていると感じる。

成長だ!

 

この、辛いよーっていう意味は

まだまだ不器用なんだけど

 

疲れた

気分じゃない

抱っこしてほしい

眠い

 

というのが入り混じっているように思う。

 

だから、その気持ちを分化させて腑に落としていくのが課題だ。

 

そして、

その気持ちに合ったお願いを都度教えていかなくてはならない。

 

 

 

1回でも効果が感じられる1回講座

前向き思考で子育ても人生も楽しくなるキラキラ講座

お勧めです。

☆LINE@で細井の最新情報を配信♪
ぜひお友達登録してね♪

友だち追加

【細井の著書】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です