怒って奇声、唾を吐くとき


自閉症教育のプロが

驚きの発達をお約束します。

細井晴代です。

 

怒ると奇声、そして唾を吐く

よくありますよね。

 

この意味は、

なんとかしてよー

だと思っています。

 

自分の欲求があって、自分のペースでしたい

できないなんてありえない、今したい

 

でも、できない!!!

 

そんなときに、怒って奇声して唾吐いてってすると思います。

 

なんとかしてーって、かわいいですね。

 

でも、この方法をずっと続けても

子どもにとってもよくないので

このように教えましょう。

 

こちらが、ため息をつきながら

(ため息をつく見本を見せるため)

 

何とかしてって思っているんだね

思い通りにできなくてつらいね

不安なんだね

と声をかけて、

 

よしよし、です。

 

※アンガーマネジメント:気持ちを吐くと落ち着く、

深呼吸すると落ち着く

(しかし、深呼吸はしたがらないので、ため息をつくと深呼吸が起こるのを利用する)

 

唾は気などは、「いや」と伝えて、拭かせます。

 

起こるたびに、繰り返します。

 

で、だんだんと落ち着きますよ。

 

 

1回でも効果が感じられる1回講座

前向き思考で子育ても人生も楽しくなるキラキラ講座

お勧めです。

☆LINE@で細井の最新情報を配信♪
ぜひお友達登録してね♪

友だち追加

【細井の著書】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です