ごあいさつ

わたしたち発達支援教室クローバーは、臨床心理学・ナラティブセラピー・ムーブメント教育を融合させた独自のメソッドで

子どもたちに「自信」と「自己肯定感」を与えています。

 

自信と自己肯定感が育つと、子どもは落ち着き、社会性を身に着けていくことができます。

同時に保護者さまへは子育ての自信を取り戻していただき、明るく楽しく子育てができるように導きます。

 

実際に通ってくださった方々は口々に困ったことがなくなり明るく楽しく子育てができるようになったと仰います。

 

この支援により、素直に甘えられて素直に指示に従える子どもに平均約1年で成長しています。

とくに8歳ごろは、最も効果が早く出ている実績があります。

 

とりわけ脳科学でも立証されていますように、8歳までに支援を始めると脳の不具合が改善しやすく

発達障害が改善しやすいと言われています。

とくに密な母子関係の構築とワーキングメモリを育てることが発達障害の改善に必要です。

 

個人にあわせた、完全個別制だからこそ可能な驚異の実績です。

 

具体策を得て、いますぐご家庭で子どものためにできることを!

子どもは、このかかわり方で信じられないくらいに変わっていきます。

 

教育相談からでも具体的に学べるセッションからでも、ぜひご体感ください。

 

共有する...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0